忍者ブログ
劇団とは言い難い劇団、黒い兎団のブログです。 岡山市で活動中。
[1] [2] [3] [4]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ficusさんに「ブログがとりつくシマもない」と言われて見返しましたが、確かに・・・これはヒドイ。

まあ、誰も見ていない前提のブログだし、いいか・・・いや、決して鬱っている訳ではありません。終了直後に脱力しただけで、むしろ今回はいつもよりすぐ元気になりました。体調も崩してないですし。

ただただ、後回しにしていた雑事に追われていただけの1カ月でした。実家関係の雑用が、面倒くさいったらもう。甲斐性なしの自業自得なんですけど。


さっき天神山モニターアンケートにコメントつけて送り返しました。載るかどうかは分かりませんが。
去年度のような悪質なのはなかったので、良かったやら、かえって書きにくいやら。
その気もないのに喧嘩腰に見える自分の文章が不思議です。


忙しさに紛れて、行くつもりだった公演を全スルー・・・スイミツトウは行けるといいな。お世話になった役者・スタッフ結構います↓

岡山県天神山文化プラザ土曜劇場
演劇ユニット水蜜塔 第7回公演

12月34日

平成24年3月3日(土)16:00/19:30
4日(日)14:00
※開場は15分前

場所:岡山県天神山プラザ

前売1500円 当日1800円
※未就学児の入場は不可

作・演出 風早考将

CAST
岩本有加・内海美樹・大西千夏
荻田眞子・柿本真二・加藤みわ
葛波羅踏馬・ザ☆ローリー
城尋士・武内浩一・タゴヒロツグ
チェリー竹島・とほいちゲン
山口佳子

STAFF
舞台監督 井上瑞穂
舞台美術 田谷麻美
照明 黒木重行
音響 エダタツキ
制作 市美穂
   古本径子
プロデューサー 大森誠一

チケット取り扱い
ぎんざや(TEL086-222-3244)
天神山文化プラザ
(TEL086-226-5005)
NPO法人アートファーム
(TEL086-233-5175)
PR
終わりました。

観に来てくれた方、長時間お疲れ様でした。ありがとうございました。



なにひとつ記事を書かないまま終わりました。
今回は、本当にキツかった・・・体力的に、というのもあるけど、主に精神的に。

終わったから、引きこもっていいですか?

・・・・・


反省。準備期間は、半年ではできない。
仕掛けは、優秀なスタッフがいればできる。でも、芝居本体が間に合わない。
1カ月切ってから、準備にまったく時間を費やせなかったことで、スタッフキャストには多大な迷惑をかけました。
お世話になりました。そしてありがとうございました。
最近、客の「想定」については考えるところ多い。

昔はもうちょっと、自分自身が単純だったから、「自分」を想定してもさして違和感がなかったのだけど、近頃は・・・

「説明」が難しい、というのは変わってないのだけど、「オレ以外は、コレ見て面白いのか?」っていうのは、困る。

かといって、「みなさんこういうの好きでしょ?」みたいな器用なことはできない。



黒沢清が「怖い映画を作るには?」みたいなこと聞かれて、

「怖いのか、怖くないのか、自分でも判断しかねるギリギリの線上の怖さを狙う(ウロ)」

とか答えてたけど、アレ秀逸な答えだよな、って思う。
だいぶ前のことですが、2chでこんな書き込みを見ました。
(全部ウロ覚えです、悪しからず)



一人の投稿者が憤慨してます。
原因は、スーパーのレジで揉めたこと。

彼の前に並んでいた人の買い物カゴは、いっぱい。
一方、彼はペットボトル1本だけ。
その投稿者は、前の人を抜かして、横入りをしてレジに商品を置きました。
順番を抜かされた人は驚いて、文句を言います(ま、当然ですね)。

それに対する投稿者の言い分が、以下↓

全体のことを考えれば、俺が先に会計した方が効率がいいに決まってる。なのに順番がどうこう文句を言って、本当に頭が悪い。レジの店員までが「後ろにお回りください」とか言いやがる。そっちにも説明したが、まるで聞こうとしない。どいつもこいつも、なんでこんなにレベルが低いのだ・・・

・・・まあ、この投稿者のコメはあまりネラーの賛同を得られていませんでしたが・・・・


一応推測でフォローしておくと、彼の言い分はこんなことだと思います。

・Aは会計を済ませるのに5分かかる。後ろに並んでいるBは1分で済む。
 この二人の順番を入れ替えると、元の順番に比べて時間の短縮は、

A マイナス1分
B プラス5分

全体の総和で考えると、4分の効率化を図れる、なんでこんなこと説明しないと分からないんだクズども・・・

というところなんでしょう。


もちろんただの釣りだったのかもしれませんが、いろんなツッコミどころがあって面白いです。
礼儀だのマナーだのという側面からツッコむ人が多かったように記憶してますが、一番のツッコミどころは、

「Aには何のメリットもない」

ということだと思うのですよ。

全体効率のために小さな不都合は我慢しろ、ということなんでしょうが、そのためにAが我慢しなければならない理由って何? と思うのです。


なんでこんなことを思い出したかというと・・・

TPP推進派の経済屋が云う「(全体)益」(どうやら自明の理論らしいです)とやらは、この投稿者の話に近しいんじゃないのか? と疑問を感じたのです。それだけです。


(「結果的には相互にwin-winの結果が・・・」と言うのなら、せめてそれをシュミレートした試算くらい出してほしいもんです。)
野田首相、消費税増税法案成立前の衆院解散否定 信問うのは成立後
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/111104/plc11110409360002-n1.htm

「俺の増税、どうだった?」ってやるんだ・・・成立後に問うなら普通の選挙じゃん。


それにしても、コイツラはいつも同じ・・・なぜまとまっていないことを高らかに約束してくるか。

民ナントカ党は「公の場でええカッコしたいだけ集団」と解釈してます。

沖縄でええカッコしたのは、これからどれだけ祟ることやら・・・笑えない。



忍者ブログ [PR]
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
フリーエリア
最新コメント
[08/16 ぴえろ]
[07/07 侍(智徳)従長]
[09/30 kurousasiki]
[09/29 教授を慕う生徒その1]
[09/28 kurousasiki]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
まさしー
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
最古記事